スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

思い込み

  ~思い込み~

こんにちはカンセラーの伊集院 凛です(^-^)/
少しずつ桜が開花しているようですが朝夕は未だ寒いですね。

本日はタイトルの「思い込みに」について書かせて頂こうと思います。
よく会社内や学校、ママ友など大勢の人がいる中で私だけが嫌われているのでは?
とあたかも他の人と扱いや接し方の違い、また疎外感を感じると言うことを聞きます。

例えば、「あのさっきの目つきは私を馬鹿にしているわ」
「きっと私のことが嫌いだから私にだけ無愛想なんだわ」・・・等
自身に対する他人の態度で自分の心理状態も相手に合わせてしまうことはないでしょうか。
簡単に言えば相手の態度の出方がキツイと激しく落ち込み、親切に接してくれると自分も高揚すると
アップダウンが激しくなります。相手に振り回される形になり大変疲れますよね(ノ_<)

相手の心理状態は見えない分、自身で勝手な想像が膨らみやがて「私は嫌われているのではと」
どんどん悪い方へと想像力が働いてしまいます。
負の想像はプラスの想像よりも遥かに強く働いてしまいます。

その人(相手)にとっては他のことを考えていたのかもしれませんし、悪気も全くなくそのように映ったのかもしれません。
いずれも根拠のない事実や言動に振り回されるのは自分自身を疲れさせてしまいます。

人に合わせることや場を楽しくすることは大切ですが、無理をせず自分らしく過ごすことも大切です(*^_^*)
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。