スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

仕事を辞めないで(親の介護と更年期) Prat-2



先週は介護がメインのお話になりましたので本日は後半、更年期についてお話したいと思います。
更年期と言えば女性のイメージが強いですが男性も働き盛りの40-50歳代に
経験される方も多いようですが、比率としてはやはり女性の方が圧倒的に多いようです。

月経、妊娠、出産と常に女性ホルモンの変化に影響を受けています。
体調の変化が現れると同時に精神的にも不調を来たします。
時期的にも子育てが終わり空の症候群になる方、職場のストレス、親やの介護、等々
自身の体調の変化と同時期に環境の変化などが重なり鬱まで発展してしまう方など様々です。
長期のストレスや精神的不調が重なり鬱の土台が構築されてしまいます。

 就労されている方であれば仕事をしていることで幾分、気が紛れることもあります。
紛れるどころか日用生活にまで支障を来たしていると言う事であれば思い切った養生が必要です。
症状が辛く酷い際には専門医への受診、症状に合ったお薬を処方して貰うなどの手助けも必要です。

今までササっと出来ていた家事が億劫・・・。
仕事に集中出来ない・・(ノ_<)
以前と違う自分に焦りや苛立ちを感じてしまわれる方も少なくないかと思います。


 この時期はいつか終わる。仕方がないこと、と開き直りも時には大切です。
趣味や習い事などストレスを溜めないようにするだけでも少しは気持ちや症状も緩和されます
周りの理解があるだけでも精神的に楽になります。事前に家族や親しい人に話しをしておくのも良いでしょう。

「やりたい時(出来る気分)にやれる時(その時に出来ること)にする」と頭におき無理なく過ごしましょう



本日もブログを読んでいただきありがとうございました。
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。